冷え性やむくみ症状に悩む女性は日本人でも多いですよね。ここにセルライトを進行させる罠があります。

冷え性&むくみはセルライト進行の危険信号!

冷え症やむくみ症状が酷い場合の大半というのは血液環境がドロドロしており、問題を抱えているケースが多いとされています。そしてこのような状態を放置していると確実にセルライトは進行していきます。この2つの症状がある場合は一時的によくなっても再度セルライトが再発する恐れがあります。また冷え性やむくみ症状といったものもぶり返す可能性だってあります。

下半身太りといったものを解消するために必要な要素の中にはリンパ液と血液環境を上手に循環させることが非常に大切です。血液には体の環境や代謝を整える栄養を送る役割があるのですが、この血液がドロドロ状態であれば適切に栄養を運べないどころか、栄養も途中で破壊されてしまうケースもあります。そして脂肪組織にも十分な栄養が届かないと体が危険信号をだして少ない栄養でも脂肪として蓄えようとするのです。

このように体が察知してしまうと少ない食事量でも脂肪を蓄えるようになり、脂肪は肥大化する一方。まさに悪循環といった言葉がふさわしい状態を作ってしまいます。


血液・リンパ環境の改善でセルライトが解消!

私の知っている話では食事の量やバランスなどは変えずにとにかく冷え性やむくみを治すといったエクササイズやマッサージなどを行い、約3ヶ月程度、凸凹したセルライト群を落とすことができた友人がいます。


友人が行った方法というのは脂肪を放出させるためのスリミングジェルを活用したリンパマッサージ。あとは代謝を促進させるためのエクササイズです。これを毎日欠かさず行うことによって体の中の環境を変えてセルライトを落とすことに成功しています。

いわゆる食事制限ダイエットなどは一切していないのです。とにかく体の循環をよくさせることにこだわったそうです。この事例からもわかるように冷え性やむくみ症状の原因ともなる体の巡りの循環は高確率でセルライトにも影響を与えています。セルライトに強いエステでもそうですが、多くはマッサージやEMSマシンを使って体の代謝を促進させようとします。


血液の循環がよくなると体温も上がります。脂肪も柔らかくなり落としやすくなるのです。加えてプロの手によるハンドマッサージや話題の脂肪を分解、破壊するといったキャビテーションマシンで脂肪を徹底的に直撃します。このように代謝や体温を上げることが非常にセルライト除去に有効となっていますので、自宅でケアをしたい方はまず体を温めて血液やリンパ液の循環をよくすること。ここから初めてみてはいかがでしょうか。

サイトマップ|運営情報
Copyright(c) 2013 安さで選ぶセルライト除去エステ特集【一番いいのはどこ?】 All Rights Reserved.